【24時間制会員ジムを検討している方へ】おすすめする5つの理由

サラリーマンLIFE


にーよーです。

今回の記事では、現在、会員制ジムの加入について悩んでいる方へ、僕の経験から会員制ジムのメリットについてお話出来ればと思います。

現在の厚生労働省の目標にも健康寿命の延長と掲げている通り、人生100年時代で何よりも自己資本である自分の身体が最も重要です。出来るだけ現役世代でいられる為にも、身体への投資はとても大切です。

僕は昨年の春ごろから会員制ジムに通っており、現在も進行形で継続しております。地域や選択するジムにもよりますが、僕の場合は、毎月7200円の定額制に加入しており、24時間体制とシャワーの利用無料のサービスがついております。

早速ではありますが、おすすめする理由についてお話させていただきます。

おすすめする5つの理由

生活のリズムを意識的に変える事が出来る

まずは、生活のリズムを意識的に変える事が出来る点です。僕の場合は月会費が7200円ですが、この金額は決して安いものではありません。ですが、実際に加入してみて、金額以上に費用対効果を感じております。ポイントは24時間制というところでしょうか。毎日、朝は有酸素運動、夜は筋トレの2回通っております。そのおかげで、毎朝5時半に起きれるようになり、良い朝活を過ごす事が出来ております。朝活については、過去に関連記事を書いておりますので、もし興味がありましたら合わせて読んで頂けたらと思います。

冬を迎える前に朝活の習慣化をしよう【習慣化から見えた新しい自分】
にーよーです。これから寒くなる時期。早く起きれるこの季節のうちに朝の習慣を身につけたいな。この記事を書いている僕は、サラリマーン生活の中で習慣化した朝活を2年間継続しております。 24時間の中で朝の時間をどう過ごすReadMore

高いモチベーションを継続出来る

2番目は継続率が高くなる点です。こちらも金額とどうしても比較してしまう部分にはなりますが、会費が毎月引き落とされる事で、「よし、せっかくだから頑張ろう」という気持ちになります。これがもし年会費であれば、おそらく途中挫折してしまう可能性もあると考えられます。

また、筋トレは他の自己投資に比べ、努力した分がしっかりと自分に返ってきます。比較的短期間で自分の身体への効果が実感できる為、とてもモチベーションが上がります。ジムに通う事で、家トレよりも短時間で効果的に継続出来ると思います。

健康や自己投資と向き合えるようになる

会員制ジムに通う事でこの点が自分の中で最も変わった部分でした。

例えば、食事に関して言えば、朝食を抜いたり、逆に間食や夜食を取ったり、カロリーなんて気に掛けた事などありませんでした。しかし、ジムに通い始めると、せっかく鍛えたのに、食事の影響で元通りになる事を考えると、食生活を見直さなきゃという意識が出てくるようになります。結果的に筋トレの枠を超えて「健康」という大きなカテゴリに対する意識が高まり、考え方次第ではありますが、将来の自分に掛かる医療費と比べると、会員制ジムの方が安いのかなとも思います。

また、投資についての考え方も変わりました。今まで「投資」という言葉を聞くと、資産運用する事と勉強する事くらいしか考えられませんでしたが、身体作りも立派な自己投資であると気づく事ができ、投資の在り方について視野を広げる事が出来ました。

様々なジャンルの方と知り合える

この点は、家トレでは叶える事が出来ないジムのメリットではないでしょうか。

30歳までに必要な事の中で、よく人脈、ネットワークを増やす事が挙げられます。僕の会社でも最近、他業種との協業が多くなり、ジャンルを超えた知識とネットワークが必要である事を実感しています。会員制ジムは、正にもってこいの場です。トレーナーをはじめ、様々なジャンルのお客さんがいる為、筋トレの話から仕事の話など、色々な話を聞く事が出来ます。コミュニケーションが苦手な方も、ジムに通っている人は社交性が高い方が多い為、自然と人脈が広がっていきます。会員制ジムをきっかけに、人見知りも克服できるかもしれません。

勉強に最適な環境を作る事が出来る

1つ目のメリットでも触れたように、僕は毎日、朝と夜の2回でジムに通っています。実際に朝起きてすぐにジムに向かい、30分から1時間ほどランニングマシンをしながら勉強しています。大抵それが1日の勉強スタートのルーティンになっており習慣化となりました。現在僕は通信教育で資格取得の学習している為、スマホで講義を受ける学習スタイルが、ランニングマシンとの良い相性を生む事が出来ました。朝は思考停止している為、ランニングマシンで体を動かし、思考開始する事で、スムーズに勉強モードに入る事が出来ております。

朝のランニングマシン×スマホ学習を終えると、そのままシャワーを利用し出勤前の身支度まで済ます事が出来る為、サラリーマンには最大限にサービスを利用する事が出来ると思います。

加入しているフィットネスジムの紹介

僕は、実際にエニタイムフィットネスに通っております。

エニタイムフィットネス公式ページ

元々住んでいる町にフィットネスジムが3つほどしかないという事もありましたが、選んだ理由はやはり24時間制とシャワールームが利用出来る点でした。

エニタイムフィットネスは、加入すると個人毎のキーが配布される為、このキーでいつでも出入りする事が出来ます。また、ジム初心者の方は初めは困惑すると思いますが、本人の希望があればジムに備わっているマシンの説明を受ける事が出来る為、安心です。僕も加入する前は、スミスやベンチプレスの使い方が全く分からなかったのですが、ご指導のおかげで今では僕のレギュラーマシンとなっています。更に、オプションで水素水やロッカー管理等もサービスもありますので、無料お試し期間を活用し、一度利用してみてはいかがでしょうか。僕の場合は普段から水分を取る量が一般人と比べ少なかった為、意識的に水分を取る事ができ、とても良かったです。

まとめ

いかがだったでしょうか。はじめは会員料金を考えると躊躇してしまう事が殆どだと思いますが、上記のメリットを踏まえながら一度利用を始めると自分の中で納得のいく形になっていくと思います。

この記事を読んでくだった方の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました